★10月25日〜27日 四日市(FT)注目選手 ひかり Top Pageへ
【レース展望】
≪S級≫
 浅井康太と並び地元のエース柴崎淳がシリーズリーダーとして今開催を盛り上げる。持ち味の鋭回転の捲りは見るものを魅了。
≪A級≫
 木村佑来、中村隆生ら将来有望な若手選手が、伊藤慶太郎、川越勇星、井上嵩ら元S級の実力者たちを苦しめる。
≪ガールズシリーズ≫
 尾崎睦や中村由香里らのベテラン勢に高木佑真、下条未悠らが力勝負で立ち向かう。

 
【有力選手】
柴崎   淳   (三重)
柴崎 淳   昨年9月の共同通信社杯で腰椎骨折の大怪我をするも、脅威の回復力で見事カムバック。今年に入りFTで二度の優勝、福井記念優勝と完全復活の狼煙を上げる。今開催は中部の若手自力選手は不在で三日間自力で組み立てる。地元の天才レーサーが堂々の主役走り。
吉沢  純平   (茨城)
吉沢 純平   今年4月の練習中にアキレス腱を断裂。7月のサマーナイトで復帰し、次節の川崎記念で混戦を捲り切り復活の優勝を飾る。近況は番手を廻る機会も増えたが、関東を牽引する自力選手として今節も力強い競走を見せる。地元の柴崎とV争いを繰り広げるか。
A級1・2班戦
川越  勇星   (神奈川)
川越 勇星   A級降格後、7月の弥彦以外は2度の優勝を含め、全て優参と安定した競走を続けている。先行、捲り、位置取りをオールマイティにこなす。木村佑来や中村隆生、鈴木涼介など若手の勢いを跳ね除けS級復帰に弾みをつける。
ガールズケイリン
尾崎   睦   (神奈川)
尾崎 睦   8月の函館で高木真備の追い込みを振り切り今年7度目の優勝を飾る。各地で安定した成績を残しており今節もV候補筆頭。三度目のグランプリ出場を目指し、11月の小倉で行われるGPトライアルに向け状態を上げていく。
上記選手については、傷病等により欠場する場合もありますので、ご了承ください。