★8月3日〜5日 岐阜(FU)注目選手 ひかり Top Pageへ
【レース展望】
 梅雨も明け、真夏の暑き戦いが繰り広げられる。先月に引き続きA級戦は7車立て、7R制で行われる。A級1・2班戦の主役は地元の土岐幹多か。中部勢には自力型が大谷靖茂、山口智弘、吉川希望と好目標が多数いるだけにVに向け最短距離か。本多哲也、佐山寛明らが積極的な走りを見せ逆転を狙う。ガールズケイリンは長澤彩の脚力が一歩リードか。成田可菜絵、當銘直美らが自在に攻め反撃する。杉浦菜留、永禮美瑠の118期勢がどこまで抵抗出来るか。

 
【有力選手】
土岐  幹多   (岐阜)
土岐 幹多   S級で長らく活躍するも、昨年末に落車禍が続き今期から無念のA級となる。前期は苦戦が続いたが、今回は何といっても地元戦。中部勢には大谷靖茂、吉川希望らと目標になる選手が多数揃っているだけに絶好の展開となりそう。直線決め脚を発揮し、Vに向かって疾走するか。
大谷  靖茂   (愛知)
大谷 靖茂   今年前半は予選からのスタートとなっていたが、さすがに脚力の違いを見せ付け、3月小田原から特選組の仲間入りを果たす。前期は準Vが2回と着実に脚力を付けており、今シリーズも快速先行で他ラインを翻弄するか。地元の土岐幹多や、山口智弘らとタッグを組みV候補に名乗りをあげる。
本多  哲也   (千葉)
本多 哲也   恵まれた体格から繰り出されるスピードは強烈で、各地で積極的な走りを見せ好走を果たす。今期からA級での争いになるが、S級で培った経験を活かし他の自力選手を相手にスピードの違いを見せつける。今回は中部、近畿に自力型が揃い激戦が予想されるが、持ち前のパワーで粉砕しV戦線の一角に喰い込む。
小松  剛之   (宮城)
小松 剛之   地区的に自力選手がいるレースでは番手を廻る競走をするが、不在の時は自ら前々に攻め、展開によっては時折痛烈な捲りを放ち自在な戦法を見せる。今回は遠征での戦いになり中部、近畿勢らが相手となるが、俊敏なハンドル捌きを見せ直線鋭い差脚を発揮するか。
佐山  寛明   (奈良)
佐山 寛明   学生時代は野球で活躍する。年齢が33歳と遅咲きではあるが、徹底先行を貫き前回向日町では堂々逃げ切りXを果たす。後ろ攻めからのレーススタイルが多くカマし、或いは抑え先行で好走を果たす。今回は自力選手が多数揃い叩き合いは避けられないが、持ち味の機動力を存分に発揮すれば好走する場面は十分あろう。
ガールズケイリン
長澤   彩   (愛知)
長澤 彩   前受け、中団、後ろ攻めどこからでも組み立てられる柔軟な立ち回りで抜群の安定感を誇る。オールスターファン投票で選出されるアルテミス賞で二連覇とここ一番の勝負強さは折り紙つき。今年はドリームレースで更なる活躍が期待される。前哨戦となる今回は負けられない一戦だ。
上記選手については、傷病等により欠場する場合もありますので、ご了承ください。