★6月28日〜30日 大垣(FU)注目選手 ひかり Top Pageへ
【レース展望】
 来期S級の伊原克彦、大谷靖茂が実力誇示だが、新鋭の小川丈太が果敢に挑む。小玉拓真の捲り脚も強烈。梶應弘樹、渡邉泰夫らベテランマーク陣は貫禄の好位戦。チャレンジレースは先行基本の吉川希望、江端隆司、斉藤敦らの力勝負だが、藤原亮太、徳吉正治が捲りで台頭狙う。ガールズケイリンは石井寛子、長澤彩のスピード対決。梅川風子も積極的な走りを貫きX争いに加わる。

 
【有力選手】
伊原  克彦   (福井)
伊原 克彦   元S1、S級優勝の実績持つ実力者であり、前期S級でも決勝進出を決めるなど力走した。今シリーズ、当然破壊力、スピードは随一で強烈に仕留める。3月福井で金ヶ江勇気、4月玉野で志佐明をそれぞれ下しX奪取。ここも底力を存分に発揮し、次走からのS級戦へ弾みを付けたいところ。
大谷  靖茂   (愛知)
大谷 靖茂   来期S級へ復帰。今年は年頭の岐阜3連勝で好スタートを切り、すでにX5とパワーを見せつけている。5月小倉、吉田昌司の番手に飛び付く走りだが、あくまで豪快な先行、捲りが持ち味であり、2月の当所では3日間バックを取り続けた。ここも力任せにねじ伏せX量産で今期最終戦を締めくくる。
小川  丈太   (徳島)
小川 丈太   昨年暮れのチャレンジファイナル、HS発進で同期勢を完封し特別昇班を決めた。そして二場所目の松山で早くも完全X。持ち味は新人らしい思い切りの良さと強地脚。父、圭二氏譲りのガッツ溢れる走りは魅力一杯で、いずれS級で活躍する逸材。今期決勝戦で大谷、伊原共に捲られており雪辱期す。パワー全開にXへ突っ走る。
ガールズケイリン
石井  寛子   (東京)
石井 寛子   ガールズ2期生ナンバーワンとして常にトップで活躍中。そしてついに昨年暮れのグランプリ、気迫の飛び付きから渾身差しで悲願のX達成。今年も抜群の安定感を誇り、早くもX9を含めて勝ち星を量産中。常に前々の姿勢、そして巧みな位置取りからスピード鋭く仕留める。今開催も女王の走りに注目。
長澤   彩   (愛知)
長澤 彩   昨年のコレクション覇者。初出走のグランプリは逃げる奥井迪の番手で石井と併走の末に力尽きたが、それでも今年もX6と好走しており、捲り、先行で示すスピードはさすがに強烈。ここ水都バンクは2月完全Xを決めて以来の登場。今シリーズも機動力を存分に発揮し再現を狙う。
上記選手については、傷病等により欠場する場合もありますので、ご了承ください。